日本語 | English
 
HOME > 学外の方へ 
学外の方へ


 開館時間
授業期間中の平日午前8時45分 - 午後6時30分
休業期間中の平日午前8時45分 - 午後5時30分
午後6時30分(午後5時30分)以降の利用については、「特別開館」を利用するをご覧ください。

  
 閉館日
土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始
この他にも臨時に閉館することがあります。詳しくは、トップページの「カレンダー」をご覧ください。
 
 
 本を借りる


本を借りることができる方
函館市、北斗市、七飯町に在住・在勤・在学している方は、本を借りることができます。
利用証を発行しますので、身分証明書(運転免許証など)をお持ちになり、カウンターへお問い合わせください。

本を借りる
・学外の方への本の貸出冊数は5冊まで・貸出期間は2週間です。
・雑誌や視聴覚資料は貸出しておりません。館内でご利用ください。
・視聴覚資料は、専用席で利用できます。利用を希望する場合はカウンターへお問合せください。
・定期試験に伴い、本の貸出をお断りする場合があります。期間については、webサイトなどでお知らせします。

本を返す
本の返却は、開館時間中にお願いします。自動返却機かカウンターで手続きをしてください。

ペナルティ
返却期限日に遅れると貸出停止となり、遅れた日数分本を借りることができません。

本を紛失した、汚してしまった
借りている本を紛失してしまったり、汚してしまったなどの場合は、速やかにカウンターに申し出てください。「資料事故届」を提出のうえ、弁償していただきます。届出書の提出後、ペナルティは解除されます。


 「特別開館」を利用する
午後6時30分以降(休業期間中は午後5時30分以降)は、「特別開館」でのご利用となります。
学外の方が情報ライブラリーを利用できる時間は、午後6時30分(休業期間中は午後5時30分)までですが、情報ライブラリー利用証をお持ちの方は、午後8時までご利用いただけます(試行)。
「特別開館」に関する詳細は「特別開館」利用案内のページをご覧ください。
「特別開館」利用案内を見る


 
 情報ライブラリーの所蔵資料を取り寄せる
遠隔地に居住する方や直接来館できない方も、調査・研究の目的であれば著作権法の範囲で情報ライブラリーの資料を利用することができます。
利用を希望する場合は、所属する機関の図書館、または最寄りの公共図書館を通してお申し込みください。

コピーを取り寄せる
情報ライブラリーが所蔵する本や雑誌のコピーを郵送します。 複写料金や郵送料は申込者の負担となります。

本を取り寄せる
・情報ライブラリーが所蔵する本を郵送にて貸出します。
・貸出冊数は5冊まで、貸出期間は21日間です。
・往復の送料は申込者の負担となります。

注意事項
・配置場所が研究室の本は貸出しておりません。
・定期試験期間に伴い、貸出をお断りする場合があります。