HOME > 「特別開館」利用案内 
「特別開館」利用案内


本学学生・教職員は、学生・教職員向けのページ(学内限定アクセス)をご覧ください。
「特別利用」利用案内【学生・教職員向け】を見る。


 利用できる方
  • 本学学生・教職員
  • 情報ライブラリー利用証をお持ちの学外の方


 「特別開館」の時間
利用者利用できる日
 「特別開館」
本学学生・教職員
平日
授業のある日
 午後6時30分~午後10時
授業のない日
 午後5時30分~午後10時
土曜日
授業のある日/ない日
 午前10時~午後7時
学外の方
平日
授業のある日
 午後6時30分~午後8時
授業のない日
 午後5時30分~午後8時


 「特別開館」の時間内にできること
  • 本や雑誌を読む
  • 本を借りる、本を返す
  • 閲覧室で勉強する


 利用方法

入館する
  • 情報ライブラリー利用証が必要です。必ずお持ちください。
  • 利用証で入館ゲートを開け、入館してください。

※利用証の有効期限が切れている場合は、入館することができませんので、ご注意ください。

本や雑誌を読む
情報ライブラリー内の本や雑誌は自由に閲覧できます。読み終えた本や雑誌は、書架に戻さず返却台に置いてください。

本を借りる
本を借りたい場合は、必ず自動貸出返却装置で貸出の手続きをしてください。貸出の手続きを済ませていない本、正しく貸出の手続きを済ませていない本を持ち出そうとすると、退館ゲートでアラームが鳴り、ゲートはロックされます。

本を返す
情報ライブラリーの外にあるブックポストに返却するか、自動貸出返却装置で返却の手続きをしてください。

退館する
学外の方の利用は午後8時までです。午後8時以降情報ライブラリー内にいる場合は、警備員が声をかけますので、速やかに退館をお願いします。正面玄関は午後8時で施錠されます。


 セキュリティ
  • 所持品は、各自の責任において管理してください。カバンやパソコン、貴重品を置いたまま席を離れないでください。入口にコインリターン式ロッカー(100円)がありますので、ご利用ください。
  • 不審なものや迷惑な行為などを見かけた場合は、警備員室(北側出入り口)に連絡してください。


 注意事項
  • 館内では静粛を保ってください。
  • 館内での飲食、喫煙は厳禁です。
  • 本や雑誌、機器、備品等は破損、汚損等のないよう丁寧に取り扱ってください。
  • 有効な利用証で入館ゲートが開かない、自動貸出返却装置で手続きができない場合は、当日の利用はできません。カードの磁気情報がエラーとなっている可能性がありますので、後日、ライブラリー職員にお知らせください。