HOME > 過去のA5棚一覧> 過去のA5棚(2018年度)> A5棚(2018年7月) 


7月のテーマ:未来大生のたしなみ『プログラミング』を夏休み中に復習して、基本を確実に身につける。



プログラミングは、未来大生にとって必須の知識でありスキルです。
にもかかわらず、プログラミングを苦手としている未来大生が少なからずいるようです。
プログラミング言語には、C++、Java、Ruby、Python、PHP、などたくさんの種類があり、
なにをどのように勉強すればよいのかわからない、
ライブラリーにはたくさんのプログラミングの本があるけれど、
どれを読めばいいのかわからない、という声が聞かれます。

そこで、プログラミングにいまいち自信が持てない方必見!
今月のA5棚7月号のテーマは、「未来大生のたしなみ『プログラミング』を夏休み中に復習して、
基本を確実に身につける。」です。
情報表現入門、プログラミング基礎、情報処理演習Iを担当されている先生方から
これぞという本を推薦していただきました。

8月からいよいよ夏休み。
夏休みこそ苦手なプログラミングを得意に変えるチャンスです。
プログラミングができると世界が変わります。
本を推薦された先生からの一言メッセージを胸に、基本を確実に身につけましょう!




 
今月のA5棚とは?
情報ライブラリーのすべて書架には、「A1」「B2」など番号がついています。
そのうち、書架番号「A5」は、いつもは別々に並んでいる本を、
あるテーマのもとに期間限定で集め、紹介する特別な本棚です。
時事ネタから季節ネタまでバラエティ豊かに○○なテーマの本を紹介します。 

過去のA5棚を見る