HOME > A5棚(2021年6月)  


2021年6月号
テーマ:明日、なに着る?


初夏到来。衣替えの季節です。
おしゃれは楽しみでもあり、ファッションは自分を伝える表現手段でもあります。
国内の市場規模約20兆円のファッション業界は、実は世界で2番目の環境汚染産業と言われています。
ものづくりの工程で大量に消費される水や発生する二酸化炭素、廃棄処分される山のような服など。
そのような状況の中、SDGsへの世界的な取り組みや人々の意識や価値観の変化は、
ファッション業界にも大きな変革をもたらそうとしています。

キーワードは、サステナブル(持続可能)、エシカル(人道的、倫理的)、アップサイクル

ものづくりの工程だけではなく,ものの売り方や買い方などあらゆる場面で登場します。

そこで、「今月のA5棚」6月号のテーマは、「明日、なに着る?」。
 

ファッションの歴史や装うこと、服づくり、サステナブルな消費、循環型経済など、
衣服やものづくりとその消費に関連する本約60冊を展示しています。

Good is the new cool.

さぁ、明日はどんな服を着ましょうか? 



今月のA5棚とは?
情報ライブラリーのすべて書架には、「A1」「B2」など番号がついています。
そのうち、書架番号「A5」は、いつもは別々に並んでいる本を、
あるテーマのもとに期間限定で集め、紹介する特別な本棚です。
時事ネタから季節ネタまでバラエティ豊かに○○なテーマの本を紹介します。 

過去のA5棚を見る