2019年6月号
テーマ:「今日、なに食べる?:献立・段取り・アルゴリズム」



昨日の夜ごはんは何を食べましたか?今朝はちゃんと食べてきましたか?
今年の入学者数の90.3%は函館市外出身です。親元を離れ、自炊している方も
多いでしょう。毎日、毎食、献立を考え、料理するのはなかなか面倒です。
気がつけばコンビニやレトルト食品にたよりがち、ダイエットのために朝食抜き、
なんてことになっていませんか?

料理を作る行為は、手を動かす作業のように思われますが、献立や段取り、手順
など実は考えることがたくさんあります。
『美味礼讃』の著者サヴァランは、「料理をすることがすべての技術の白眉である」
と言っています。白眉(はくび)とは、もっとも優れているという意味です。

6月は食育月間。そこで今月のA5 棚は...、
「今日、なに食べる?︓献立・段取り・アルゴリズム」をテーマに、
「料理する」をアルゴリズムの視点で考えるための本約50冊を揃えました。

健康的で楽しい食生活を目指し、みなさんそれぞれのアルゴリズムで
「料理する」を考えてみませんか?
 


今月のA5棚とは?
情報ライブラリーのすべて書架には、「A1」「B2」など番号がついています。
そのうち、書架番号「A5」は、いつもは別々に並んでいる本を、
あるテーマのもとに期間限定で集め、紹介する特別な本棚です。
時事ネタから季節ネタまでバラエティ豊かに○○なテーマの本を紹介します。 

過去のA5棚を見る