HOME > 研究ガイド> 実験とデータの分析(心理学手法) 

実験とデータの分析(心理学手法)

 

1.方法論全般・実験手法



 書籍



2.調査方法



 書籍(リンクのあるものは蔵書)



3.統計的分析法



 書籍(リンクのあるものは蔵書)


相関、回帰分析 (説明(独立)変数が連続的で反応(従属)変数が連続的)

t検定、分散分析、多変量分散分析 (説明変数が離散的で反応変数が連続的)

順序データの分析

多変量分析全般

カテゴリカルデータ分析 (説明要因が離散的変数で反応変数が離散的変数)


共分散構造分析・多変量共分散分析 (説明要因が離散的変数と連続的変数の混合で反応要因が連続的変数)


因子分析、主成分分析、多次元尺度法 (説明変数なし、反応要因が連続的変数)

メタ解析


ノンパラメトリック統計


その他


 オンラインの統計ソフト


 統計分析法のワークショップ


 倫理的問題



最終更新日:2019年6月14日


 

実験とデータの分析(心理学手法)


検索ツール

◉蔵書検索

 

◉論文検索

複数の雑誌や会議録に掲載している論文を一度に検索できます。


 国内の論文

 海外の論文

 国内と海外の論文


◉電子ジャーナル誌名・電子書籍書名の検索


学外からのアクセス

契約している電子ジャーナル等は学内からのアクセスが基本ですが,自宅など学外からアクセスできるものもあります。詳細は下記を参照してください。